Raspbian Buster Liteの最速最小インストール

Raspbian Buster Liteのインストール手順を説明します。

本記事ではパソコン上でSSH・WiFiも設定します。

パソコン上でラズパイをすべて操作するのでラズパイ用にマウスやキーボードを用意する必要がありません。

※WiFi環境は必要です。

Raspbian Buster Liteとは?

ラズベリーパイ用に開発されたRaspbianですが

ダウンロードできるイメージは3種類あります

  • Raspbian Buster with desktop and recommended software
  • Raspbian Buster with desktop
  • Raspbian Buster Lite

今回は最も軽量なRaspbian Buster Liteを使用します。

他のイメージについては「NOOBSって何!?Raspbianの違いとは?」で紹介しています。

Raspbian Buster Liteはデスクトップ環境無しのイメージです。

つまり、ターミナル(真っ黒な画面)上で文字を

ひたすらタイピングする環境となるため、上級者向けのソフトとなります。

しかし、機能が最小限のため

ダウンロードにかかるデータ量は400MBです。

デスクトップありと比較して700MBほど軽いです。

準備:用意するもの

ラズベリーパイ

Raspberry Pi 3 Model B+
created by Rinker

どのバージョンのラズパイでもOKです。

私はRaspberry Pi3 Model B+を使用しています。

マイクロSDカード

microSDカード32GB
created by Rinker

容量は4GB以上を推奨します。

ACアダプタ 5V

ACアダプター 5V
created by Rinker

電圧が5Vで 電流は2A~3Aを推奨します。

電流が足りなくなると処理速度が落ちたり、何もできなくなる場合があります。

セットアップ

それでは、インストール手順を説明します。

時間は経験にもよりますが、30分程度で終わると思います。

Buster Liteイメージのダウンロード

公式サイトからBuster Liteのイメージをダウンロードします。

URL: https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/

OSイメージをMicroSDカードへ書き込み

zipファイルのままMicoSDカードにコピーしただけではラズパイはOSを読み込むことができません。

ラズパイが読み取れるように書き込みソフトを利用しましょう。

今回は有名な書き込みソフト「Etcher」を使用しました。

書き込み手順はこちらを参考にしてください。

WiFi設定ファイルを作成・配置

SDカードに展開されたbootフォルダ直下にSSIDパスワードを記載したwpa_supplicant.confを配置します。

これにより、パソコン上でラズパイにWiFiの設定が可能となります。

wpa_supplicant.conf内は以下のように記載にします。
ssid名パスワードはご自身のWiFiの値を適応ください。

country=JP
update_config=1
ctrl_interface=/var/run/wpa_supplicant

network={
    scan_ssid=1
    ssid="ssid名"
    psk="パスワード"
}

④sshの許可のフォルダを配置

root直下に「ssh」という名前のフォルダを新規作成してください。

これでパソコン上でラズパイへssh通信が可能となります。

⑤パソコンからラズパイをssh接続

ラズパイにSDカードを挿入後、電源投入します。

数十秒後、下記コマンドを使用してパソコンからラズパイへssh接続します。

ssh pi@raspberrypi.local

初期パスワードは「raspberry」です。

※セキュリティを考慮して初期パスワードは早めに変更しましょう。

まとめ

・Raspbian Buster Liteはおよそ30分でセットアップできる

・Raspbian Buster LiteはCUI(ターミナルのみの入力)なのでハードモード

・SSH設定はパソコン上でSDカードに「ssh」フォルダを追加するだけでよい

・WiFI設定は パソコン上でSDカードにWiFiの情報を記載した「wpa_supplicant.conf」ファイルを追加するだけでよい

0 thoughts on “Raspbian Buster Liteの最速最小インストール”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA