Web学習するならPythonのflaskがおすすめ

Pythonには数々のWebFrameWorkがあります。

  • Django ←1番人気
  • Flask  ←2番人気
  • Tornado
  • web2py
  • Bottle
  • CherryPy
  • Responder
  • Tortoise ORM ・・・

数多くあるWebFrameWorkの中でWeb初心者にPythonのFlaskをお勧めできる理由を紹介します。

参考サイト: https://steelkiwi.com/blog/top-10-python-web-frameworks-to-learn/

はじめに

PythonのWebFrameWorkで特に人気があるのはDjangoFlaskです。

Djangoはドキュメントはしっかりと整備されており、コミュニティは強力的で数多くのパッケージがあり、セキュリティ性も高いです。

参考サイト:https://medium.com/swlh/what-is-django-and-why-is-it-so-popular-2b225620cca0

しかし、DjangoはWebの初心者には少々 難易度が高いです。

Web以外にも覚えるべきことが多々あるからです。チュートリアルの段階から「MVC」、「正規表現」などの知識が必要になります。覚えるべきことがたくさんあるほど、進捗は思うように進みません。

それに比べてFlaskはとてもシンプルで、最小限の知識でWebを学習できます。

理由①:Pythonの学習コストが低い

Pythonは他言語に比較して覚えるべき項目が少なく、文法もすっきりした設計のため、高速なコーディングが可能です。

ライブラリも豊富なため、他分野(AI,IoT)でも再利用できます。

つまり、コスパが良い言語です。

Webを初めて学習するなら言語はPython、もしくはフロントサイドもバックエンドも強力なJavaScriptが良いでしょう。

理由②:Flaskの学習コストが低い

Flaskはとても軽量です。それにも関わらず強力なライブラリやテンプレートエンジンを必要に応じて使用することができるため、シンプルに、かつ理解しやすいWebFrameWorkです。

結果的に、Web開発を比較的スムーズに進めることができます。

Webについてある程度理解が深まったら・・・

初めてのWeb学習にはFlaskがおすすめと紹介しましたが、

Flaskと比較して、Djangoのほうが優れている点もいくつかあります。

認証システム、ORM、セキュリティ、大規模なアプリケーションに耐えられる設計方針(MVC)、などなど。

Webに慣れてきたら、色々なWebFrameWorkに手を出してみてはいかがでしょうか。

まとめ

  • Python,Flaskは学習コストが低い
  • 初めてのWeb学習にはシンプルなFlaskがおすすめ
  • FlaskもDjangoもライブラリが豊富

Webは学ぶべきことが数多くありますので、スピード・効率重視の学習をおすすめします。

0 thoughts on “Web学習するならPythonのflaskがおすすめ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA